FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/30/2008    こんな体験もぅイヤ…
土曜日久しぶりのお出掛け日和だったので買い物に出掛けた矢先のこと…。


息子の夏服を見に行ってきてパパ様が会計してる間息子とトイレに行ったんです。
そしたら尿にウッすら血が混じってて( ̄□ ̄;)!!
病院は休みだったのですが焦ってTEL!
対応してくれた看護婦さんは『自宅安静で様子を見る』or『心配なら診せに来てもイィ』とのこと。
幸いSHOPから病院が近かったし初めての出血だったので急いで病院に行ってきましたε=┏(><)┛


空いてない診察室を開けてくれて来た先生はかなり無愛想…
『尿血とか痔ぢゃないの?』
とか言われたけどそんなの分かるわけないぢゃーん(-_-#)
多少(!?)イラッとしたけど落ちてる方が酷かったんで取りあえず先生の言われるがままに内診台へ…
診てもらってる最中も薄い血ではあるが出てる模様(:_;)
先生の『あぁ~…』って声が本当恐怖心を与えるものでした。


血はやっぱ子宮からのものでした。
どこからの血か分からないみたいでもしかしたら前々から潜んでた血が出てきたのかもと診断★
『ベビちゃんの心臓動いてるから』
って言われ
『ベビちゃんは元気ですか?』
って聞いたら
『心臓動いてたでしょ!?』
って…。
こっちは不安がってるんだから元気に動いてるとか言って欲しかったρ(・・、)
『絶対安静とかした方がイィんですが?』
って聞いたら
『別にそこまでは…』
のあやふやな一言だし(´Д`)
念のため薬をもらったけどその薬は…
【早産を抑える薬】とのこと。
私の不安は【一応】なんて言葉は耳に届かず【早産】の不安が…。
それを聞いた私は不安が頂点を達し今まで堪えてた涙が一気に溢れだしました(/□≦。)
そんな私を見ても淡々と仕事をこなす先生。
診察室を出たあともずっと泣いてて支えてくれたのは旦那と息子と看護婦さんでした☆
その3人が居なかったら私ボロ②だったと思います。
その日の昼寝で流産しそうな夢にうなされてたし(´Д`)


取りあえず様子を見てもと②検査日予定だった3日にまた診せに行ってきます!
何事もなきゃイィんですが…



元気イッパイのベビちゃんで居てね☆
ママも頑張るからベビちゃんも頑張ってぇ~(*^o^)人(^-^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://megu635.blog103.fc2.com/tb.php/38-13a89373
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。